自慢のふくろはぎ

私が、自分の体の中で一番自信を持っている場所は、ふくろはぎです。私は、現在32歳になるのですが、中学時代から陸上競技(長距離)をはじめ、現在までランニングを続けており、おかげで私のふくろはぎはしまりのあるふくろはぎをしています。また、ふくろはぎがしまっていることに加え、私は他人と比べてひざ下が長いので足が長く見えるようです。特に、夏場は半ズボンを着る機会が増えるので、私のしまりのある足を見た人から羨ましいとよく言われます。また、普段から鍛えていることにより、立ち仕事をしているのですが、あまり足の疲れは感じませんので、一日の仕事終わりでも足の疲労感は人よりも少ないと思います。よく、ふくろはぎは第二の心臓ともいわれますが、おかげで今まで大病もしたことがありませんし、他人より体力もあると思います。今までは、ランニング中心で下半身はかなり鍛えていたので、今後は、上半身、特に腕を鍛え少し太くしてバランスの良い体系を目指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です