色白は七難隠す

私が体で自慢出来るのは肌。色白の肌ですね。昔から母に「色白は七難隠す」と言われていたので、とにかく日焼けには注意しました。冬でも日焼け止めクリームは必須です。家に居ても、窓からの日差しが怖いので昼間はカーテンを閉めています。おかげで50歳の今でも白肌をキープしています。顔にも体にも目立ったシミは見当たりません。エステサロンの隠れシミを調べる器械に顔を突っ込んだこともありますが、エステティシャンに「少ないですねぇ」と驚かれました。白肌で、眉も原型のまま(麿眉では無く、むしろゲジゲジ?)なので、冠婚葬祭以外はほぼ素っぴんで出歩けます。もちろん日焼け止めクリームは必須ですが。ほぼ素っぴん可の利点は、メイクアップ化粧品代が浮くということ。これは助かりますよ。ファンデーションじゃなく、お粉のパウダーだけで充分です。今、太陽の下でリア充生活を満喫してる、そこのあなた、日焼け止めクリームを忘れていませんか?……でも、日光に当たらないと骨粗しょう症のリスクが上がるとか。色白の骨が脆い老婆になる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です